赤帽加入案内 独立開業

 はてな  google  ヤフー  livedoor

首都圏ブロック

photo
赤帽首都圏軽自動車運送協同組合(城東支部)
赤帽ピナクル輸送
土屋 文夫(42歳)

Q&A

Q1.赤帽を何で知りましたか?
新聞と一緒に入っている折り込みチラシを見て知りました。
Q2.開業を決めた動機?
父が開業するので、一緒に入りました。
Q3.運送業の経験がありましたか?
ありませんでした。
Q4.家族・周囲の賛否はどうでしたか?
特に反対はありませんでした。
Q5.開業して、資金面の苦労がありましたか?又どのようにして乗り越えましたか?
最初の3ヵ月くらいは少し苦労しましたが、定期の仕事をお客様から頂いてからやりくり出来るようになりました。 
Q6.組合又は先輩の協力・応援がありますか?
もちろんあります。組合からも先輩からも仕事を頂き、アドバイスももらっています。
Q7.これからも頑張れそうですか?生活できそうですか?
赤帽を30年以上は続けていきたいので、頑張ります。
Q8.その他(メッセージなど)
赤帽に入って毎日楽しく仕事をやっております。お客様に感謝されるこの仕事を、これからも頑張って続けていきたいと思います。

組合員の声をもっと見る

photo photo photo photo photo