赤帽の福利厚生


■共済会制度(赤帽共済会)
赤帽組合員は月額1,500円の会費により、死亡弔慰金(最高300万円)・結婚祝金・傷病見舞金・災害見舞金・健康診断受診費用補助金等をそれぞれの基準に則り受給することができます。

■一人親方労災保険制度(全国赤帽労災防止組合)
通常、個人事業主は自分に労災保険をかけることはできませんが、赤帽の場合は業務上で発生した災害について補償・救済(医療費・休業補償)を受けることができます。

つまり、赤帽連合会では、赤帽組合員のこの制度利用を可能にするため、各地に赤帽労災防止組合を設立し、国から認可を受けたうえで、加入の手続きや労災給付申請のサポートを行っています。

■国民年金基金
組合員の方々がゆとりある老後を過ごせるようになるため、当連合会が中心となり平成3年5月に設立しました貨物軽自動車運送業国民年金基金を含む22の職能型国民年金基金と全国47都道府県の地域型国民年金基金は、加入員の皆様や受給者の皆様の利便性向上や事業運営基盤の安定等を図るため合併し、平成31年4月1日、「全国国民年金基金」となりました。今後もより良い制度運営を心がけてまいります。
国民年金基金は、国民年金に上乗せする公的な年金であり、掛金は全額所得控除の対象となるため、所得税・住民税が軽減されます。また、受け取る年金も公的年金等の控除の対象となります。
※国民年金基金についての詳細は国民年金基金連合会ホームページをご覧ください。

■Akabou-Net(赤帽組合員WEBコミュニティー)
赤帽組合員のためのインターネットコミュニティーサービスです。
全国の組合員同士の情報交換・交流の場として、また、赤帽業務支援ツールとして、充実したサービスを安価に提供いたします。

会費:
650円(税別)/月

サービス内容:
専用ホームページ・メールアドレス(akabou.ne.jpドメイン使用)、掲示板、スケジュール管理ツール、各種営業ツール印刷サービス等。

■各組合の福利厚生
各組合では、所属する赤帽組合員の健康増進及び円滑なコミュニケーション確立のため、スポーツ大会や文化活動などの福利厚生イベントを実施しています。


[0]TOP
全国赤帽軽自動車
運送協同組合連合会


(C)Akabou